寒いときの腰痛対策

img004.jpg寒くなると朝起きるのも億劫になりますよね
この季節は特にぎっくり腰や寝違えも多くなります。
寝ている間に身体が冷えてかたくなりやすいためです。
そこで、起床時にちょっとしたストレッチをおこなうことで
ぎっくり腰を予防でき、さらに身体を目覚めさせることで
朝からの行動にメリハリがつき気持ちよく一日を過ごせます。
今回は起床時に行うストレッチをご紹介いたします。
1.仰向けの状態でつま先の曲げ伸ばしをくりかえします。
 (ふくらはぎが攣らない程度で大丈夫です)
2.膝を曲げてそろえた状態で左右に倒します
 (腰に痛みがでない角度で大丈夫です)
※ベッドなど転倒の恐れがある所ではしないでください
 痛みがある時、腰にヘルニア・狭窄症がある方は控えてください。
詳しい内容はお気軽にお問い合わせください。
img004.jpg

受付時間
9:30~20:00(昼休み12:30~14:30)
ご予約電話
092-324-6108
#うぃんぐ整骨院
#膝関節
#股関節
#交通事故
#ゆうきプログラム

この記事へのコメント